40代の脳活 脳活コラム

40代になったら始めたい脳活ライフ

更新日:

脳活

こんにちは、マユハルです。

あなたの脳は元気ですか?
僕は40歳になって少し元気がなくなってきている感じがしています。

人の名前が出てこないということは前からたまにありました。
最近自分でショックなのは今日はこれをやろうと決めたことを忘れてしまったこと。
以前は頭の中のメモにバッチリ記録できていたんですけどね・・・

40代になった今、元気な脳を維持する取り組みを少しでも早く始めなければいけません。
脳を元気にする活動、脳活のスタートです。

脳を元気にするために、まず脳の力をつぎの3つから考えることにしました。

  1. 集中する力
  2. 記憶する力
  3. 忘れる力

スポンサーリンク

集中する力

集中力

年を重ねるごとに、集中する力も落ちてきている気がします。
若い頃は少し休憩すればすぐに集中力も回復しました。
毎日終電まで集中して仕事をしていた時期もありましたね。

しかし今では19時をすぎると疲れててしまって頭が痛くなることも・・・。

40代にもなると仕事もプライベートもやりたいことがたくさんあります。
一つ一つのことに集中して効率良くこなしていかないと時間が足りませんね。

集中力を維持するための対策もたくさんあります。
甘いものが必要とか、短い仮眠がいいとか色々な話を聞きますよね。

集中力を高める力のある食べ物や運動、便利グッズなど集中力に関わるものを調べて紹介していきます。

記憶する力

記憶力

脳活を始めるきっかけとして一番多いのは記憶力にかかわること、いわゆる物忘れではないでしょうか。

テレビでみた芸能人の名前が出てこない、買ってきてもらいたい商品の名前が出てこない、これはつらいですよね。
鍋に火をかけたまま忘れてしまうというのも短期的に記憶する力が衰えてきている結果かもしれません。

記憶する力は日頃からトレーニングして鍛えることもできますし、記憶方法のコツなどもあります。
記憶する力を上げるには脳の働きを良くしなければいけません。
脳の働きを良くするためには食生活の見直しやサプリメントなども有効な対策の一つですよね。

色々なことをさっと覚えてさっと思い出せる。
そんな記憶する力のある脳になるための方法を調べて紹介していきます。

忘れる力

忘れる力

集中する力を維持して、記憶する力をつけたとして、忘れる力は必要でしょうか。

僕は人生を楽しく過ごす上で忘れる力も大切だと思っています。
辛いことや嫌なことほどずっと記憶に残ってしまうということはありませんか?

日々の辛い気持ちを消化しきれずに重なっていくとストレスがたまっていってしまいます。

嫌なことを忘れる、あえて鈍感になることで脳を元気にすることもできるはずです。

ストレスに負けない、忘れる力をつける方法を調べて紹介していきます。

大事なこと

40代といえばまだまだこれから先の人生は長いです。

脳が少しづつ衰えていくというのも仕方がないことですが
対策することで元気な脳を少しでも長く維持させていきましょう。

人生には年代に応じて様々な活動が必要です。
就活、婚活、妊活とがんばってきました。
終活はまだもう少し先、その前にしっかり脳活に取り組みましょう。


mayuharu-ad2

スポンサーリンク

mayuharu-ad2

スポンサーリンク

前後の記事

-40代の脳活, 脳活コラム

Copyright© 40代で無職になるとどうなる? , 2017 AllRights Reserved.