節約生活

お金をかけずにノマドする方法

更新日:

転職活動中にノマドワーカー気分を味わう

私の場合、退職後に転職活動をしていますので、日中に色々と作業をしています。

家にいるとなかなか集中して作業もできないので
ノートパソコンをもって外に出て、ノマドワーカーな気分を味わっています。
収入がないところ決定的にノマドワーカーと違う所ですが・・

それなりに下調べもして開始したので、なかなか快適に日々過ごせています。

いわゆるお洒落なカフェでMacでお仕事みたいなイメージでしたが
カフェにお金を使うような贅沢が許されるわけもなく。

公共の施設にお世話になっている次第です。

1日の作業に必要なもの

外での作業を1日する為に必要なもの
・ノートパソコン
・ネットワーク(WiFi)
・電源があって作業できる席
・食事できる席
・お昼ご飯
・食後のコーヒー

お金をかけないための工夫

ノートパソコン
・今年の初めにHPのSPECTREを購入しました。重めなのですがちょっとおしゃれな感じで気に入っています。
家族会議で、「ノマドをするのでMacを買いたい」といってみましたが却下されました。
ネットワーク
・ノマドするならネットワークが必要になります。
フリーのWiFiがあるカフェに行くか、WiFiを契約するか、、
カフェ通いになると一週間のコーヒー代でWiFi月額を超えてしまいそうです。
ということでWiFiを契約するために調査していました。
ポケットWiFiとかUQ WiMAXとか 持っていると安心ですね。

そんな時、ケータイ3大キャリアが良い感じのサービスを開始してくれました。月20Gまで通信できるサービスを。
今の契約にプラス1,000円で月20Gまで通信できちゃいます。
(ドコモのテザリングはプラス1,000円ですが、今は期間限定で無料)
ちょうどスマホも買い替え時期だったので、買い替えると同時にプラン変更してきました。

・電源があって作業できる席
公共の施設で作業となると、やはり図書館が一番適していると思います。
ただし、図書館によっては電源が使える席がない場合もあるので事前に確認しましょう。

・食事できる席
1日の作業となるとお昼を食べる必要があります。
今までは外食していましたが節約のためにお弁当です。
となると食事ができる場所も確認しておきましょう。図書館でも場所によっては飲食可能なスペースを用意してくれています。

・お昼ご飯
お弁当を作っていきます。外食したら800~1,000円ですが、お弁当だと1食あたり500円程度。
健康にも気を使ったメニューにして節約・健康の一石二鳥です
・食後のコーヒー
コーヒーもコンビニなら100円ですが、水筒に入れて持って行っています。
お茶とコーヒーの水筒2つもちです。

まとめ

図書館は静かですし、ちょっとした調べ物もできますしとても便利です。
転職活動中の人だけでなく、ノマドワーカーの人ももっと活用すればいいのにと思いますね。座席数もそんなにないので、あまり競争が激しくなるとこまりますが。

ということで、お金をかけずにノマドワーカー気分を味わう方法のご紹介でした

mayuharu-ad2

スポンサーリンク

mayuharu-ad2

スポンサーリンク

前後の記事

-節約生活

Copyright© 40代で無職になるとどうなる? , 2017 AllRights Reserved.