Jリーグ観戦

ドコモがJリーグ中継参戦:dTVでスポーツ配信か?

更新日:

dTV無料体験

こんにちは、マユハルです

今年のJリーグをどうやって観戦するかはもう決めましたか?

僕は去年までJリーグをスカパーで楽しんでいたのですが今年からはDAZNになりそうです。

と思っていたら、ビッグニュースが飛び込んできましたね。
ドコモがスポーツ動画配信に参入、しかもJリーグ配信を行うそうですよ。

ドコモとパフォームが提携

今年からJリーグはDAZNでライブ配信されることになりました。
そのDAZNを運営している会社がパフォームグループです。

スカパーがパフォームグループと提携してJリーグ配信を継続しようとしてましたがうまく行かなかったんですよね。

その結果、今年からJリーグを見るにはDAZNに登録するしかないというな流れになっていました。

しかし、ここにきてドコモとパフォームグループの提携が最終調整段階というニュースが入ってきました。

パフォームグループと提携してスポーツ動画配信に乗り出すということで、ドコモでの動画配信の料金はDAZNよりも安く設定されるとか。

まだ詳細は発表されていませんがこれは要チェックですね。

ドコモの動画配信といえばdTV

ドコモの動画配信といえば今はdTVで行っています。

dTVの特長といえば・・・

  • 月額500円(税抜)と他の動画サービスよりも安い
  • コンテンツは国内外の映画、ドラマ、アニメ、音楽など約12万作品
  • ダウンロードしての視聴も可能

などがあります。

ちなみにDAZNは・・・

  • 月額1,750円(税抜)
  • コンテンツは国内外130種類のスポーツ
  • ライブ配信、見逃し配信が可能でダウンロードや録画はできない。

比較するとdTVの方がよさそうですね。

まだJリーグがどのようなサービス体系・料金で提供されるかは発表されていません。
しかし、dTVの実績を見るとちょっと期待してしまいますね。
ダウンロードができたら嬉しいという人も多いのではないでしょうか。

DAZNに登録してしまったあなた、一旦解約して様子をみたほうがいいかもしれませんよ。
解約方法は過去の記事を参考にしてください。

dTVは今なら31日間は無料で体験することもできます。
正式な発表を待つ間にdTVを体験してみてはいかがでしょう。
(僕は早速登録してみましたのでまた使い勝手などレポートしたいと思います。)

dTVはドコモのスマホ利用者以外も登録することができます。
またスマホ以外でもパソコンやAmazon Fire TV でも視聴可能です。

◎→「dTV」を無料体験してみる

大事なこと

DAZNしか選択肢がなかったJリーグのテレビ観戦ですが、リーグ開幕一ヶ月を切ってドコモが参入が発表されました。

詳細は発表されていませんが、ぜひドコモには高いサービスの品質を期待したいところです。


mayuharu-ad2

スポンサーリンク

mayuharu-ad2

スポンサーリンク

前後の記事

-Jリーグ観戦

Copyright© 40代で無職になるとどうなる? , 2017 AllRights Reserved.