Jリーグ観戦

【追記あり】DAZN(ダ・ゾーン)をスタジアムで無料視聴!?

更新日:

こんにちは、マユハルです

Jリーグも後半戦に入りましてますます盛り上がってまいりました。
セレッソ・ガンバの大阪勢が調子がいいですね
監督の変わった鹿島もさすがの強さを見せています

そんな中、公式アプリが公開されたというニュースを目にしましたので
さっそくチェックしてみました

スポンサーリンク

Jリーグ公式アプリ「Club J.LEAGUE」

Jリーグのアプリといえば思い出すのが
スカパー時代のJリーグオンデマンド。

色々なデータが見られて個人的には好きだったんですよね。
2016年に大幅リニューアルをしたんですが
1年でサービス終了になってしまいました…

今回公開されたのは、Jリーグの公式アプリです。
電通と組んでるんですね、なんやかんや出てくるなぁ電通。

ニュース、チケット販売、試合日程・結果、順位という
基本のコンテンツはしっかりおさえてあります
見た目も公式サイトと同じ感じなので見やすいですね

それに加えて「ランキング」というコンテンツが
これはなかなか面白そう
スタジアムに行ってポイントをゲットしたり
ゲーム的な要素があるみたいですね。

アプリのことはまた改めて調べるとして、、、
気になったのが「DAZN(ダ・ゾーン)の無料視聴への接続」の記述
これは一体どういうことなのでしょう

スタジアムのWiFiでDAZNを無料視聴!?

プレスリリースの中に次の記述がありました。

<スタジアムWi-Fiへの接続でDAZN(ダ・ゾーン)無料視聴>
「スマートスタジアム推進事業」として段階的に敷設されていくスタジアムWi-Fiに接続することで、DAZN(ダ・ゾーン)の無料視聴への接続が容易になります。当初は県立カシマサッカースタジアムにて運用されます。

これを受けて各サイトではDAZNの無料視聴が可能としています。

現在整備が進むスタジアムWi-Fiに接続することで、場内で「DAZN」の無料視聴が可能になる。当初はカシマスタジアムにて運用される

アプリでは、スタジアムWi-Fiに接続することで、場内でDAZNの無料視聴が可能になる。当初はカシマスタジアムにて運用される。

うーん、なんか接続が容易になりますという表現が気になる…
Wi-Fi提供するから、DAZNに繋いで、そこから無料体験1ヶ月に登録してね
という意味だとしたら…DAZNの無料視聴が可能というのとは違いますよね

これは確認してみなければ!
正確な情報がわかったら追記しますね

 

大事なこと

Jリーグの公式アプリが出たことはサポーターにとって嬉しいことです。
情報が早く正確提供されるのはいいことですし

スタジアムに足を運びたくなる工夫はどんどんしてもらいたいですね

ただDAZNの無料視聴については要確認。
本当に無料で視聴できるなら
スタジアムならではのDAZNの楽しみ方を考えてみましょう
それにはDAZN側のコンテンツの拡充にも期待したいところですね

【追記】
Jリーグに問い合わせたところ、教えてもらえました。

スタジアムWi-Fiで、インターネットに接続することによりアプリのメニュー内にある「カシマスタジアム限定動画」の遷移先にて DAZN(ダ・ゾーン)で配信している鹿島アントラーズのホーム試合の中継映像が無料で閲覧できます。

なるほど、スタジアムで行われている試合をアプリで見られる
その中継はDAZNの映像ということのようです。

DAZNの無料視聴ということだったので、他のスタジアムも含めて
ザッピングしながらみれるのかと思ったのですがそういうことではないんですね。

普段DAZNを観ていて気になるのは配信の遅延です。
https://twitter.com/SySR_sn/status/884018654173462528

下手したら5分、10分の遅延もあるので
ほんとSNS観ながらDAZN観戦は危険なんですよね

スタジアムにいけば目の前の試合はリアルタイムなわけです。
アプリの中継がもし数分遅れで配信されたら…
実況が違和感ありまくりですよね

スタジアム内のWi-Fiだからリアルタイムに近い状態で
中継が観られると良いのですが…

リアルタイムが厳しいとしても
ハーフタイム中にリプレイを見たり、スタッツを見たり
今までとは違ったスタジアムでの楽しみ方ができそうですね


mayuharu-ad2

スポンサーリンク

mayuharu-ad2

スポンサーリンク

前後の記事

-Jリーグ観戦

Copyright© 40代で無職になるとどうなる? , 2017 AllRights Reserved.