クラシは大事

40代無職のクリスマス・年末年始の過ごし方

更新日:

こんにちは、マユハルです

今年のクリスマスは3連休になりますね。
旅行に行ったり、パーティーをしたり幸せなクリスマスを過ごす方も多いのではないでしょうか。

僕も家族でクリスマスパーティーはしようと思っています。
クリスマスが終わるとあっという間に来年になりますね。

今回は残り僅かな今年の過ごし方を考えてみました。

スポンサーリンク

クリスマス=今年も残り一週間

今年のクリスマスは家族でパーティーをしました。

無職ですがちゃんと家族それぞれにクリスマスプレゼントを用意しましたよ。
日々の生活は節約モードに入っていますが、クリスマスパーティのような家族での楽しみまで自粛すると心がすさんでしまいそうですから。

それにしても今年の初めにはまさか年末に無職になっているとは思っていませんでした。
前厄だから何かあるかもね、なんて話はしてましたが・・
みなさん、厄除けはちゃんといきましょうね。

クリスマスは25日、その一週間後は1月1日です。
クリスマスパーティーの余韻に浸る間も無く年末が来て年が明けてしまいますよね。

クリスマスパーティーから年末年始にかけて、家のことでバタバタと過ぎていきそうです。
しかし、そんな中でエージェントとの面談や就職の面接の予定も入れることができました。

なんとか年末に少しだけでも進展があるあったので一安心。
まだ何も決まったわけではないですが、無職からの脱出に向けてがんばって動いています。

来年の目標=再就職

年末年始といえば、一年を振り返ったり目標を決めたりしますよね。

ということで今年を振り返ってみると、、

  • 今年の初めに転職
  • 今年の終わりに退職

うーん、結局退職が一番大きな出来事ですね。
退職して無職になってからしばらくは手続き事があったり、家族との時間をとったりしてました。
あと、次の仕事に向けての勉強などもしてましたね。

なんだか退職のインパクトが大きすぎて他のことが思い出せません。
ということで、今年をふまえて来年の目標を考えると・・来年の目標は再就職ということになりますね。

退職してからのんびりと情報収集をしていて、本格的に再就職活動を始めたのは12月に入ってからです。
次の方なことを粛々としていましたね。

  • 履歴書・職務経歴書の準備
  • 転職サイトへの登録
  • ハローワークでの情報収集
  • 知り合いへの相談

履歴書・職務経歴書の準備

40歳にもなると職務経歴書がやたら長くなります。
これ全部読まれることもないだろうなと思いながらも書くしかないという状況。

まぁ1年前にも転職活動をしているので、作る自体はそれほど大変ではなかったですが・・

履歴書も職歴欄がいっぱいになってきて、余白を調整してなんとかうめました。

転職サイトへの登録

転職サイトはとりあえずたくさん登録しましたね。
調べる時間はたくさんあったので、大手だけでなく新しいサービスも試しました。

たくさん登録しただけあってエージェントからの連絡やオファーのメールなどもいくつか届きました。

それでも若い時の転職活動と違って40代になるとオファーは減りますね。
おそらく企業側が候補者を探す時に年齢で除外されてしまっているのでしょう。
活動を始めたばかりですが早速厳しさを感じています。

そんな中、一つ興味のあるオファーが来たので面接をお願いすることにしました。
久しぶりの面接なので今から緊張しています・・

オファーが来た転職サイトは「Tech Stars」でした。
他の大手転職サイトなども登録してますが、「Tech Stars」からのオファーが一番早かったですね。
ITエンジニアのための転職サービスと特化しているので、採用する企業側も探しやすいのかもしれません。

まだ職務経歴の細かい内容を書く前にオファーが来たのも意外でした。
もしかしたら、まだ登録人数が少なく競争相手が少ないのかもしれませんね。

年内に再就職とはいきませんでしたが、来年の再就職に向けて頑張っていこうと思います。

ハローワークでの情報収集

ハローワークは失業手当をもらうために何度も通うことになります。

その中で再就職に向けての心構えの講習があったり、実際の求人を調べたり。

担当者を決めて相談することもできるそうです。
僕は過去に転職経験があるので流れはわかっていますが、初めての転職の人などは相談できると助かりますね。

知り合いへの相談

過去の職場の同僚や上司に相談もしてみました。

知り合いの会社を紹介してあげるというようなこともいってもらえて嬉しかったです。
まずは自分で調べている段階なのですが、来年は改めて相談をする予定です。

こういう困った時に話ができる人がいるというのは本当にありがたいです。

大事なこと

クリスマス、年末と街中はすっかりお休みの雰囲気になっています。
しかし無職の僕にそんなことは関係ありません。

来年の目標はまず第一に再就職です。
家族を路頭に迷わせるわけにはいきませんからね。

そのためには年末年始といえども気を抜けません。
面接などは来年になってから本格的に動き出すことになりますがそれまでにもやることはたくさんあります。
情報収集やエージェントとのやり取りは年末年始もやり続けないといけません。

家族との時間も大切にしながら、転職に向けての活動も気を抜かず続けていきます。

最後に僕がメインで使っている転職サイトをいくつかご紹介します。
転職活動中の人、来年は転職しようかなと考えている人は年末年始の時間がある時にみてみてください。
どのような業界の求人があるのかや、どれくらいの条件で出ているかなど見るのも参考になりますよ。

「マイナビ」

大手の転職サイトなので案件は多いが、オファーは的外れなものもチラホラ・・
メルマガでたくさん情報が送られてくるので登録しておいてもよいのでは。
◎→「マイナビ」で転職情報をチェックする

「マイナビエージェント」

エージェントが色々な求人を紹介してくれます。
マイナビよりは実用的な気がしますね。
◎→マイナビエージェント」で求人を紹介してもらう

「Tech Stars」

IT系の転職サイト。登録するとすぐにオファーが来ました。
比較的新しいサイトなので登録者数がまだ少ないのではないでしょうか。

採用する側に見つけてもらえる可能性が高いということで、今が登録のチャンスでしょう。
◎→「Tech Stars」に登録してオファーをもらう

過去に調べた時の記事も参考にしてみてください
ITエンジニアのマッチングサービス [Tech Stars」

「BIZREACH(ビズリーチ)」

エージェントは積極的なところが多く、メールもたくさん来ます。
詳細を見るには有料会員になる必要がありますが、無料体験も可能です。

ハイクラス求人なので求められるレベルも収入も高い案件がたくさんあります。
見ているだけでもモチベーションがあがりますね。
◎→「BIZREACH(ビズリーチ)」に登録してオファーをもらう

「Switch.」

Facebookアカウントを使って簡単に登録ができます。
企業の担当者とマッチングしてもらえるというのは良いですね。

僕はまだ十分に活用できていませんが、来年は活用する予定です。
◎→「Switch.」に登録してオファーをもらう

過去に調べた時の記事も参考にしてみてください
Facebookを使ったスカウトサービス「Switch.」


mayuharu-ad2

スポンサーリンク

mayuharu-ad2

スポンサーリンク

前後の記事

-クラシは大事

Copyright© 40代で無職になるとどうなる? , 2017 AllRights Reserved.