夫の妊活

葉酸の毎日摂取を専門家が推奨する理由

更新日:

こんにちは、マユハルです

みなさん、毎日葉酸は摂っていますか?
我が家は夫婦で摂っています。

目的は妊活とうつ病予防のため。
実は妊活のために葉酸って本当に必要なのか疑問に思う所もありました。
今日はYahoo!で葉酸の摂取を推奨する記事が出ていたのでご紹介します。

スポンサーリンク

米国の専門医も推奨

今日のYahoo!トップで次のような記事が出ていました。

記事によると、出産が可能な、または妊娠を考えているすべての女性に、葉酸サプリメントの摂取を推奨しています。
目的は先天異常リスクを低下させること。

なるほど、葉酸を飲めば妊娠の可能性が上がるということではなく、妊娠した時のリスクを低下させるということなんですね。
具体的な摂取量も次のように記述されていました。

葉酸400~800マイクログラムを含むサプリメントを毎日摂取

神経管欠損症は妊娠の初めの2~3週以内に発生するということなので妊娠がわかってから飲み始めるということでは遅いんです。
妊活を考えている方はすぐにでも始めた方がよさそうですね。

足りない葉酸をサプリで補う

先天異常リスクを低下させるためには葉酸が必要ということです。
もし普段の食生活で十分に葉酸が摂れていればサプリメントは必要ないでしょう。

しかし、現代の食生活では必要な栄養素が十分にとれないことが多いですよね。

次の記事で葉酸の豊富な食品が紹介されていました。

普段から食卓に並べられそうなものといえば、納豆、ほうれん草、かぼちゃ あたりでしょうか。

ただしやはり必要な量を食品だけから摂取するのは難しいようです。
妊活中は特に不足させたくないものなのでサプリメントでの摂取を検討した方がよいでしょう。

葉酸でうつ病対策も

実は葉酸が不足すると先天性異常のリスクの他に、うつ病のリスクも高くなります。

妊活でうつ病になるということはあまりないかもしれませんが、妊活が長く続くと精神的に疲れてくることもあります。
妊活はうまくいかないことも、つらい決断をしないといけないこともあります。
妊娠してからも子供が産まれるまでは何があるかわかりません。

いくつかのリスクを減らせるのであれば葉酸の摂取はできるだけ継続しておきたいですね。

大事なこと

妊活についての取り組みはとてもたくさん考えられます。
何をどこまでやるべきかというのは夫婦で話し合って決めないといけないことです。

中には真偽が定かではないような情報もあったりします。

今回の葉酸に関しては専門家による勧告なので参考にしてもよいのではないでしょうか。
我が家も葉酸は継続して摂取しています。

参考までにオススメの葉酸サプリをいくつかご紹介します。

【Lara Republic(ララリパブリック)】

国産にこだわった厳選野菜を使用しています。
野菜のもつ自然由来のポリフェノールや食物繊維までしっかり補給できます。

定期コースにすると1か月2,980円です。
2か月目以降も同じ価格で続けられますし、1か月でストップすることもできます。
◎→公式サイトをチェック

【はぐくみ葉酸】

自然の恵みから全搾りした天然素材100%の無添加葉酸サプリです。
葉酸以外にもビタミンやミネラル、鉄分やカルシウムなど、15種以上の自然由来の素材を配合しているのがいいですね。
希望すれば管理栄養士による食事サポートも実施してくれます。

手軽に始められる価格ということで、1か月分1,980円になっています。
※毎月先着300名のキャンペーン価格です。
現在の価格は公式サイトでご確認ください。
◎→公式サイトをチェック

 


mayuharu-ad2

スポンサーリンク

mayuharu-ad2

スポンサーリンク

前後の記事

-夫の妊活

Copyright© 40代で無職になるとどうなる? , 2017 AllRights Reserved.