40代の脳活

脳活基礎知識:サプリメントを始めない理由を考える

投稿日:

サプリはいらない

こんにちは、マユハルです

あなたは今サプリメントを飲んでいますか?

30代までならサプリメントに頼ることなく
食生活に気をつければ必要な栄養をとることはできるでしょう

でももし40代でサプリメントを始めていないなら
これからの人生で栄養をとる方法を少し考えてみたほうがよさそうです。

スポンサーリンク

なぜサプリメントを飲まないのか

身の回りでサプリメントを飲んでいる人はどれくらいいるでしょうか。
ほとんどいないと思っていませんか?

実は、マイボイスの調査によると、およそ3人に1人はサプリメントを飲んでいるんです。
少し混んでいる電車に乗ったとしたら
座っている人はみんなサプリメントを飲んでいるというくらいの割合ですね。

なぜ他の人がサプリメントを飲んでいることに気づかなかったのか
それは、単純にサプリメントを飲んでいるところを見たことがないからでしょう。

サプリメントは薬と違って1日1回飲むものが多いです。
朝飲むだけだと、他の人の前で飲む機会はほとんどありません。

サプリメントを飲んでいるかというような会話もあまりしないですよね。

気になる人は実は密かに始めている。
それがサプリメントの現状といえるでしょう。

しかも高齢になるほどサプリメントを飲む割合は増えていきます。
いつまでも若く元気とは思っていても
栄養に気をつかっている人は多いということですね。

しかし、3人に1人ということはまだまだ飲んでいない人の方が多いという状況です。
飲まない人たちは、なぜサプリメントを飲まないのでしょうか。

もしあなたがまだサプリメントを飲んでいないのであれば
次のどれかに当てはまるのではないでしょうか。

  1. 自分は健康なので飲む必要が無いと思っている
  2. サプリメントはお金がかかる
  3. サプリメントを飲んでも効果がないと思っている
  4. 飲み続けるのは面倒なので続けられないと思っている

これらの理由でサプリメントを飲まないというのは
本当に問題はないのでしょうか

一つづつ見ていきましょう。

自分は健康なので飲む必要が無いと思っている

多くの人は飲む必要を感じていないのではないでしょうか。

熱が出たら風邪薬を飲んだり、頭がいたい時は頭痛薬を飲んだりします。
薬というのは明らかによくない症状が出ているときに
それを治すために飲むものなので必要性もわかりやすいですよね。

一方サプリメントは何かの症状を治療するものではありません。
不足している栄養を補うために飲むものです。

この「不足している栄養」というのが曲者なんですよね。

実際不足しているかどうかは普段の生活だとなかなかわかりません。
よほどひどい食生活でなければ多少の栄養不足でも毎日生活できてしまったりします。

少しの栄養不足が長く続くとだんだんと体に影響がでてきます。
「疲れが取れにくくなってきた」「もの忘れが増えてきた」「目が見えづらくなってきた」
というようなことが起こってくるんですね。

現代の食生活で、必要な栄養を十分にとれている人は少ないです。
十分にとれている人はかなり気をつかってバランスの良い食事をしているのでしょう

若いうちは食べる量も多いので栄養もそれなりにとれているでしょう
(高カロリーには要注意ですが)
年齢が高くなって、量が食べられなくなってきたら要注意です。
今までの食生活を続けていたら栄養不足になる可能性大です。

自分はいつまでも健康と思っていては危険です。
少なくとも40代に入ったら食生活の見直して
不足していそうな栄養をサプリメントで補うということをオススメします。

サプリメントはお金がかかる

サプリメントは高いというイメージをもっていませんか。

サプリメントが今ほど普及していない頃には確かに高い商品もあったかもしれません。

しかし今のサプリメントは大手も参入していますし
市場自体が大きくなっているので手頃な価格のものも多くなっています。

では実際、どれくらいの価格であれば続けられるでしょうか。

これは人それぞれ健康に対する考え方で変わってくるでしょう。

毎日続けるという視点からいくと1日100~150円くらいが続けやすい価格帯でしょうか
月額で3,000~4,500円くらいですね。

毎日コーヒーを飲んでいる人やタバコを吸っている人などは
どうようにサプリメントも毎日の習慣に取り入れてみてはいかがでしょう。
(タバコはそもそも体に悪いと思いますが・・・)

毎日の食費からサプリメント代を出すという考えもあります。
今の食事は高カロリーで低栄養のものが増えてきています。
そんな体に悪い食事は量を減らしてしまいましょう。
大盛り +100円をやめるだけでもサプリメント代になりますね。

健康に関するお金という話だと、生命保険を見直すという手もあります。
ホリエモンも生命保険にお金をかけるのであれば
日々の健康維持にお金を使ったほうがいいといっています。

これは確かに一理ありますよね。
万が一のための保険ではありますが
万が一を起こらないようにするためにはサプリメントでの栄養補給も取り入れるべきではないでしょうか。

サプリメントを飲んでも効果がないと思っている

サプリメントを飲んでもすぐには効果はでません。

栄養補給のためのものなので継続して初めて効果がでてくるものなんです。

補給した栄養を元に体の細胞が再生されていくことになります。
その結果、体調面などに変化を感じられるようになってくるんですね。

多くのサプリメントで継続の目安としては最低3ヶ月といわれています。
それだけ継続してやっと体の中で栄養補給した意味があらわられてくるということです。

しかも先ほどお話した
「疲れが取れにくくなってきた」「もの忘れが増えてきた」「目が見えづらくなってきた」
というような症状の原因は栄養以外の要因もたくさんあります。

もしかしたらサプリメントでの栄養補給以上に影響があるものがあったとしたら
そちらも合わせて解消しなければいけません。

このようにサプリメントは3ヶ月以上の継続が必要ですし
継続したからといって必ず効果を実感できるというものではありません。

しかし、サプリメントを継続するといつか症状は改善できると思います。
その理由は、サプリメントを継続することで健康に対する意識が高まるからです。

あなたはダイエットをしたことはありますか?
ダイエットも継続が必要ですし、なかなか効果がでにくかったりしますよね。

ダイエットを成功させるポイントの一つに
「毎日体重を記録する」ことです。
そうすることで体重に対する意識が高まって
日々の行動でダイエットできるようになっていくんですね。

サプリメントを毎日続けるということも同様に
健康に対する意識を高めることができるので
食生活や生活習慣などのも合わせて改善できるようになってきます。

このようにサプリメントを飲む効果というのは
継続して習慣づけることで感じられるようになると思いますよ。

飲み続けるのは面倒なので続けられないと思っている

サプリメントを飲み続けるのは大変なことでしょうか。
サプリメントは薬と違って1日1回なので、実はそれほど大変ではありません。

あえていえば次のような人はちょっと大変かもしれません。

  • 朝食をとらない日が多い
  • 毎日朝食を取る場所が違う

朝食をとらない日が多い人は、そもそも食生活が乱れています。
まずはそこを治すところから始めましょう。

毎日朝食を取る場所が違う人は、、、
超多忙なビジネスマンか旅人くらいでしょうか。

基本的には自宅で朝食と取る人が多いと思います。
朝食をとるテーブルに置いておけば
ほぼ忘れることなく飲むことができるはずです。

毎日飲んでいるとサプリメントもなくなりますよね。
その時の補充方法がポイントになります。

店頭や一般の通販サイトで購入する場合は
毎月買わないといけません。
月一回とはいえ、定期的に買うというのが面倒になって
サプリメントをやめてしまったという人もいます。

そこでサプリメントを始めるのであれば
サプリメントメーカーの公式サイトで購入しましょう

毎月定期的に届けてくれますし
定期で購入すると割引をしてくれるところが多いです。

何かを習慣化するには3~4週間は必要だといわれています。
最初のうちは意識して続けないといけないのですが
だんだんと意識しなくても自然と思い出すようになってきます。
逆にしないと不自然な感覚になってくれば習慣化されたといってよいでしょう。

サプリメントも最初の1ヶ月は意識的に取り組みましょう。
2ヶ月目の商品が届いたときまで毎日続けられていれば
続けられる自信になります。

定期購入を始めたとしてもすぐに停止もできますので
まずは始めてみてはいかがでしょうか。

大事なこと

40代以降の栄養のとり方は健康寿命に直結してきます。

体の回復機能は段々と衰えてきますので今まで通りではいけないということを認識しましょう。

40代以降の栄養のとり方としてサプリメントは1つの選択肢です。
今では高品質なものの価格もかなり下がってきていますので
あなたの体質にあったサプリメントをさがしてみてください。

個人的にオススメしているのはDHA / EPAのサプリメントです。
現代の食生活では不足しがちな栄養素ですし
人生を楽しむためにはまず脳を元気にしておくことが重要ではないでしょうか。

DHA / EPAのサプリメント紹介の記事もありますので参考にしてみてください。


mayuharu-ad2

スポンサーリンク

mayuharu-ad2

スポンサーリンク

前後の記事

-40代の脳活

Copyright© 40代で無職になるとどうなる? , 2017 AllRights Reserved.