夫の妊活

レシピ動画でお父さんご飯004:鶏ささみとパプリカのマヨ炒め

投稿日:

こんにちは、マユハルです

レシピ動画での料理も4回目になりました。

だんだんと料理すること自体にもだいぶなれてきました。
今までは野菜を切るだけでもすごく大変そうなイメージだったのですが
やってみると意外と簡単ですね。

もちろんまだまだ未熟なので時間もかかりますし
切ったときの大きさもバラバラです。
それでもなんとか料理はできますし
家族のためと思えばがんばって続けられそうです。

スポンサーリンク

鶏ささみとパプリカのマヨ炒め

今回はついにチンゲン菜から卒業です。
チンゲン菜を極めたわけでもないのですが
新たな食材、パプリカに挑戦することに。

というのもスーパーに行った時のことです。
野菜コーナーでパプリカを見つけた息子。
息子:「これはー?」
父親:「パプリカだよ、買いたいの?」
息子:「うん。赤とオレンジ」

野菜に興味を持つのは良いことなので買うことにしました。
買った以上はちゃんと料理しないと、、
ということで帰ってからDelish Kitchenを検索です。
そして見つけた料理が「鶏ささみとパプリカのマヨ炒め」です。

ささみならなんとか調理もできそう。
息子にも写真をみせてOKをもらいました。

料理としてはパプリカとささみを切って炒めるだけ。
味付けもマヨネーズ中心でとってもシンプルでした。

時間も40分ほどで完成です。
なんだかんだ準備するとこれくらいはかかってしまいますね
もう少し手際よくできるようになりたい。。

そして肝心の味ですが、、、ちょっと薄味になってしまいました。

分量を間違えたわけではないのですが、なんだか物足りません。
ちゃんと火を通さないとと思って炒めすぎたのかな、

息子のプレートもなんだか見た目がシンプルすぎる雰囲気に…

予想通り食べっぷりもイマイチでした。
パプリカの味がはっきりしすぎるのは好きではないみたい。
もうちょっと濃い味付けの料理の方が食べてくれるかな。

大事なこと

今回の料理自体はちょっと残念な結果でした。

でも息子と買い物に行って一緒に素材を選ぶのもいいなと思いましたね。

まだまだ料理初心者なのでメニューを決めてから必要なものを買いに行く感じです。
上手になったらその場で食べたいものを探して何を作るか考えられるようになるんですかね。

少しずつですがレパートリーを広げて息子の気分に合わせた料理を作れるようになりたいなと。
焦らず一品一品学びながら作っていこうと思います。


mayuharu-ad2

スポンサーリンク

mayuharu-ad2

スポンサーリンク

前後の記事

-夫の妊活

Copyright© 40代で無職になるとどうなる? , 2017 AllRights Reserved.