40代の転職

40代無職の転職日記:外資系EC不採用・・・

投稿日:

転職日記

こんばんは、マユハルです。

人生で三回目の転職活動を始めてこれまで
22社応募しました。

この中で面接に進んだのはまだ4社。
うち1件はエージェントが無理やり
押し込んだ面接なので実質3社ですね。
覚悟はしていましたが厳しい状況…

過去の転職と比較して書類選考の結果が
出るまで時間のかかる会社が多いですね。
40代になると面接にすすめるかどうかも
慎重になるのかも知れません。

先日受けてきた某巨大外資系ECは
一次面接で不採用になってしまいました。
マーケティング寄りの部門の面接で
厳しいかなと思ってはいましたが…。

実際の面接は過去の一つの仕事の実績を
掘り下げる感じで面白くなかったですね。
未来についての話がないというか・・
この人と一緒に働くのはちょっと、と
思ってしまったのが伝わったのかも。

通過してもこちらから辞退してたわ!
というのは完全に負け惜しみですが
それくらいの気持ちで
やっていかないといけません。
落ち込んでいる暇はないですからね。

面接の結果で落ち込む暇はありませんが
反省はしないといけません。
面白くない面接でしたけど、
ああいう面接もありますからね。

ちょっと今回は正直に答えすぎました。
嘘をついてはいけませんが
相手が求めている回答に
寄せないといけなかったですね。

特定の実績についての詳細を
質問されたときに
本来こうしたかったということを
うまく伝える方法を
考えておいたほうがよさそうです。

今週も面接の予定が入っています。
システム開発の人との面接のようなので
前回とは違った雰囲気になるでしょう。

一つ一つの面接から経験値を
積んでいかないといけないですね。

---

同じように転職を考えている人の
参考になるような情報を
発信できるようがんばります。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

mayuharu-ad2

スポンサーリンク

mayuharu-ad2

スポンサーリンク

前後の記事

-40代の転職

Copyright© 40代で無職になるとどうなる? , 2017 AllRights Reserved.