40代の脳活 脳活基礎知識

脳活基礎知識:DHA / EPAは脳の栄養

更新日:

DHA

こんにちは、マユハルです

40代に突入しまして、そろそろ脳活を始めよう、ということで脳によいことを調べています。
その一つとしてよく出てくるのがDHA / EPAのサプリメント。

DHA / EPAを飲めば頭がよくなるという話も聞きますが、本当なのでしょうか。

脳活の基礎知識としてDHA / EPAがどのようなものなのかご紹介します。

スポンサーリンク

DHAとの出会い

DHAとの出会いは1994年に発売された「力水」でした。
ジュースに栄養が入っているということで驚いた覚えがあります。
これを飲めば脳の働きがよくなるというようなウリ文句だったような…

40代の皆さんは懐かしいのではないでしょうか。
一時期販売休止しましたが今でも売っているんですよ。

そして時は流れて2002年、「おさかな天国」がブームになりましたね。
「さかなを食べるとあたまが良くなる」という歌詞が耳に残る歌でした。
これは青魚にDHAが豊富というところからきているのだと思います。

ただしDHAをとると頭がよくなるということは
医学的に証明されているわけではないようです。

それではなぜDHA / EPAが頭によいといわれているのでしょうか。

DHA / EPA の効果

DHA / EPA はともにオメガ3脂肪酸という健康の維持には必須の栄養素です。
具体的にDHA / EPAをとることで期待できる効果をみていきましょう。

中性脂肪・心血管疾患に対する効果

一つの例として消費者庁が行った調査では次のような結果が出ています。

 機 能 評価
心血管疾患リスク低減(EPA/DHA)  A
血中中性脂肪低下作用(EPA/DHA)  A
血圧改善作用(EPA/DHA)  C
関節リウマチ症状緩和(EPA/DHA)  A
乳児の成育、行動・視覚発達補助(EPA/DHA)  B
うつ症状の緩和と発生率低下(EPA/DHA)  C
心血管疾患リスク低減(αリノレン酸)  B

出典:平成24年4月25日「食品の機能性評価モデル事業」の結果報告(消費者庁)

中性脂肪や心血管疾患に対する機能の方が評価が高いですね。
これらはDHA / EPAの次のような作用による効果と考えられます。

  • 血小板の凝集を抑制する効果
  • 血管を拡張する効果
  • 血液中の中性脂肪を減らす効果

血液をサラサラにして流れやすくしてくれる効果が期待できるということですね。

脳に対する効果

脳の働きに関する効果はどうでしょうか。
まずひとつ、先ほどの消費者庁の結果に「乳児の成育、行動・視覚発達補助」がありますね。

それに加えて、次のような効果も期待できます。

DHAは脳や網膜などの組織を構成する成分でもあることから、脳や神経組織の発育や機能維持の効果が期待されています。

オーストラリアの研究では、健康な乳児287名を対象とした二重盲検無作為化プラセボ比較試験において12ヶ月齢および18ヶ月齢時、言語発達評価項目に向上が認められたとの報告がされています。

出典:DHA・EPA協議会(Q&A)

DHA / EPAは脳の発達・発育、機能維持の効果を期待できる栄養素なんですね。

頭がよくなるためにはもちろん学習が必要ですが
学習効率を良くするためにもDHA / EPAはとった方がよいということになりそうです。

DHA と EPA の違い

DHA / EPA

ここまでDHAとEPAをほぼ同じものとしてみてきました。

しかし実際にはそれぞれ特長があります。
改めてそれぞれの特長をまとめておきましょう。

DHAの特長

脳には血液脳関門を通過した成分のみが送られます。
EPAは血液脳関門を通過できませんが、DHAは通過できる成分となっています。

また、DHAは脳の組織を構成する成分であるとともに、脳内の神経伝達にも関わっています。

脳内に存在する主要な多価不飽和脂肪酸であり、脳の発達と機能のために重要である。シナプスにはDHAが豊富に含まれており、DHAがニューロンでのシグナル伝達に関与していることを示唆している。

出典:「統合医療」情報発信サイト

このことからDHAの方が脳の働きにより大きな影響を与えることができるといえるでしょう。

EPAの特長

EPAは血液脳関門を通過できないので直接脳には届けられません。
しかし体内でEPAからDHAを生成することができます。

EPAが体内に豊富にあればDHAが不足することもないということですね。

またEPAはDHAに比べて血小板の凝集を抑制する効果など血液に対する効果が大きいです。
EPAは脳の機能だけでなく健康面にも影響をあたえることができるといえるでしょう。

大事なこと

DHA / EPA は体の健康維持に必要な栄養素であることがわかりました。

単純に飲めば頭がよくなるというものではありませんが、脳の発育は機能の維持には必要な栄養です。

現代の食生活では不足しがちな栄養の一つでもありますので
食生活の見直しやサプリメントでの補給などを通して、十分な量をとるようにしたいですね。

DHA / EPAサプリメントのオススメランキングを作りましたので参考にしてみてください。


mayuharu-ad2

スポンサーリンク

mayuharu-ad2

スポンサーリンク

前後の記事

-40代の脳活, 脳活基礎知識

Copyright© 40代で無職になるとどうなる? , 2017 AllRights Reserved.