Jリーグ観戦

Jリーグ2017:DAZNニューイヤーカップを観戦した感想

更新日:

こんにちは、マユハルです

ついにJリーグニューイヤーカップが始まりました。
画質について賛否両論出ているようですね。

どうやら現時点では何とか及第点という感じでしょうか。

スポンサーリンク

JリーグニューイヤーカップのDAZNでの観戦方法

DAZNに加入していない人はまず登録しましょう。

サインインして下の方のスポーツ一覧からサッカーを選びます。

2017-01-23_00h23_35

サッカーの下の方のトーナメントをみると「JリーグDAZNニューイヤーカップ」がありますね。

2017-01-23_00h24_05

JリーグDAZNニューイヤーカップを開くと、「見逃し配信」、「まもなく配信」が表示されます。

2017-01-23_00h24_39

DAZN観戦の評価

Twitterでの評価を調べてみました。
個人的にはもっと否定的な意見が多く出るかと思ったのですが好意的な意見の方が多かったです。

画質について不満の意見もありました。

どうやらPC、スマホユーザはおおむね満足のいく画質だったようです。
一方、Amazon Fire TV Stick は不満を感じる意見が多かったですね。

個人的な感想

次のポイントで感想をまとめてみました。

  • 画質
  • Live配信
  • 見逃し配信

画質

画質についてはDAZNからの配信状況、各家庭での通信環境が影響します。
僕が使える環境はPC(Wi-Fi)、スマホ、Amazon Fire TV Stick です。

PC、スマホ

スカパーオンデマンドと同等の画質でした。
テレビと比べて画面が小さいからか、粗さはそれほど目立ちません。

これからはPC、スマホでの観戦がスタンダードになっていくんでしょうか・・
画質に不満はないものの個人的には大きな画面で観戦したいです。

Fire TV Stick

スカパーでの観戦よりも画質が粗いです。
今回の観戦はアナログテレビの放送を見ているようでした。

通常のテレビではデジタル放送のクリアな画質でみているので結構気になるレベルの品質の差です。
シーズン通してこの画質だとFire TV Stickでの観戦は厳しいかも。

Live配信

ストリーミング配信はDAZNが行っていますが、配信する内容はJリーグ制作になります。

スカパーの時はスカパー制作でしたが、DAZNではJリーグ制作に変わったんですね。
今回の感想はスカパーの時と比較してどうかという点が中心になります。

実況・解説

スカパーの頃と同じような雰囲気の落ち着いた実況・解説で安心しました。

ヨーロッパリーグ系のフランクな実況って聞いていてあまり落ち着かないんですよね。
個性的で楽しい雰囲気は感じるのですがどうも試合に集中できません。

そういう意味ではJリーグ制作なので国内でのサッカー中継の雰囲気を踏襲しているのでしょう。

ハーフタイム

これはニューイヤーカップだからかもしれませんがDAZNのCMが長時間流れました。
Jリーグにしか興味がない人からすると、NFLやバレーボールなど他のスポーツのCMが続くのは退屈かも知れません。

もう少し前半の振り返りや、対戦チームの情報提供などに時間を使ってもらいたいですね。
スカパーのクラブ情報は楽しかったです。

ぜひスカパー時代の内容も参考にしてハーフタイムも楽しめる内容にしてもらいたいです。

見逃し配信

DAZNは録画ができないので、見逃し配信での観戦が多くなりそうです。
見逃し配信の品質は気になるところですね。

見逃し配信開始までの時間

試合終了後、見逃し配信が始まるまでの時間が懸念の一つでした。
今回は試合終了後15分ほどで配信されていましたね。

リーグ戦でもこれくらいの時間であれば問題なさそうです。

早送り

Live中継の時は早送りできないですが、見逃し配信時は早送り可能です。

早送りに関しては、やっぱり二倍速再生がないのはストレスですね。
時間がない時は二倍速再生で観ながらシュートシーンを中心に確認するということもしていました。
また、スタメンのところでうまく止めるとか細かいことができません。

ストリーミング配信なので難しいのかもしれませんが、試合一括ダウンロードと含めて検討してもらいたいところです。

ハイライト

見逃し配信視聴時にハイライトに切り替えることができます。
今回の試合ですと5分くらいにまとめてくれていました。

選手のインタビューなども入っていたのでこれはいいですね。

好きなチームはちゃんと90分観戦すると思いますが、他の気になる試合を観るのにちょうどよいです。
スポーツニュースとかだと得点シーンのシュート直前しか見れないことが多いですからね。

 

大事なこと

いよいよDAZNでのJリーグ中継がスタートしました。

まずは大きなトラブルもなく、画質も及第点でスタートできたのは良かったのではないでしょうか。

しかしまだまだリーグ戦スタートに向けて気になるところもありました。

ネットのサービスは顧客の声への対応の早さも重要になってきます。
SNSでの声を集めてサービスをどんどん進化させていってもらいたいですね。


mayuharu-ad2

スポンサーリンク

mayuharu-ad2

スポンサーリンク

前後の記事

-Jリーグ観戦

Copyright© 40代で無職になるとどうなる? , 2017 AllRights Reserved.